2015年には65才以上のひとが3.7人にひとり、年金に頼れない時代が来るのかもしれません。 今からコツコツ、あなたの自由で自立したシニアライフを準備しませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスとロバートキヨサキ

空と木

マイルドセブンの丘の近くです。(美瑛)





ネットワークビジネスオンラインセミナーにようこそ!

1997年にロバートキヨサキ氏が『金持ち父さん貧乏父さん』を
書いて以来、全世界で51カ国語に翻訳され、109カ国で紹介されていいます。
シリーズは日本で累計300万部、全世界では累計2800万部を突破しました。(2008年11月現在)



2002年には『人助けが好きなあなたに贈る金持ち父さんのビジネススクール - ネットワークビジネスから学ぶ8つの価値』(原題:The Business School for People Who Like Helping People - The Eight Hidden Values of a Network Marketing Business,Other Than Making Money)を出版。



自身は携わることをしませんがキヨサキ氏はこの本でネットワークビジネスについて書いています。
金儲けよりも自分を訓練することが大切だ。
自分に自信をなくすことは何億円をなくすより悪い。私が一つ目のビジネスで失敗したとき、貧乏父さんは大変あわてたものだ。金持ち父さんは「そのまま続けろ。大抵のミリオネアは、3回は失敗している」と励ましてくれた。2回目に失敗したとき、精神的に感情的に立ち直るのは更に大変だった。しかし立ち直った時、お金は転がり込んできた。私がネットワークビジネスを推奨するのは「自分を鍛える」ことや「立ち直る」といったことに焦点を絞っているからだ。

5年の意味

最初の失敗でやめる人がいる。だから学習ができないのだ。金持ち父さんはよくこう言った。「真の勝者は失敗は成功するための過程であることを知っている。敗者は、勝者とは失敗しない人であると考える。敗者は、成功を夢見て、失敗を避けようとする。」(訳者注:敗者は:“勝者は失敗をしないスマートな人、あるいは失敗をしない運のいい人”と考える。実際、勝者は人一倍失敗をするし、運が良いわけでもない。失敗から学び、克服するため人一倍の努力をする。失敗に対する恐怖心はある日突然なくなる。失敗しても最後は成功するという自信が出てくる。勝者は:失敗を恐れず、いつかは成功する自信を持って挑戦。失敗から徹底的に学ぶ。)5年間あれば大抵の失敗は経験することができる。5年間一つも失敗をしなかったら、5年前と何も変わっていないと言うことだ。ただ5年、年をとっただけだ。

ネットワークビジネスに入れば、高い授業料を払うことなく、Bのなり方を実地で教えてくれる。
多くのネットワークビジネスは、既にB になるためのシステムを時間と金をかけすでに作り上げている。誰でも参加できるし、参加費用は非常に少ない。私がBクワドラントの組織を手に入れたときの厳しい道のりを考えれば、驚くべき簡単さである。歴史的にはBクワドラントは金持ちだけのものだった。学校教育は一般人を優れたE・Sに育てるもので B になる方法を教えない。ネットワークビジネスに入れば、高い授業料を払うことなく、Bのなり方を実地で教えてくれる。それも、ウルトラリッチのBだ。

BとE・Sについてはこちらをどうぞ
       ↓

http://www.youtube.com/watch?v=ODWzWj1H16k

ネットワークビジネス成功資料無料進呈!

  • <?php _e('Categories'); ?>

  • | トラックバック(1)件 | コメント (0)件
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    -

    管理人の承認後に表示されます
    メニュー
    記事リスト
    過去ログ

    検索フォーム
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。