2015年には65才以上のひとが3.7人にひとり、年金に頼れない時代が来るのかもしれません。 今からコツコツ、あなたの自由で自立したシニアライフを準備しませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本で個人輸入開始ライフバンテージ

DSC02467.jpg




退職前に備えましょう!





今、話題になっているネットワークビジネスとしてライフバンテージがあります。
------------------------------------------------------------------

社名:   ライフバンテージ株式会社 LifeVantage Corporation
設立:   2003年
住所:   9815 S. Monroe Street, Suite 100 Sandy, UT 84070
CEO:  David Brown(2008年就任)

------------------------------------------------------------------


ライフバンテージの製品のコンセプトはアンチエイジングです。
ライフバンテージの取扱商品には、サプリメントの「プロタンディム」とスキンケアクリームの「トゥルーサイエンス」(TRUESCIENCE)の2種類があります。

製品価格は、プロタンディムが4,000円、トゥルーサイエンスは7,000円です。

「プロタンディム」はアメリカではメディカルサプリと言われているようです。

若さを司る『遺伝子の再生』を活性化し、『毎秒数百万もの活性酸素・フリーラジカルを分解除去(破壊)』すると言われています。

またトゥルーサイエンスはプロタンディムの成分をクリーム状にしたもので、肌から遺伝子に信号を送り塗るだけで若返ると言われています。




ライフバンテージはアメリカのユタ州に本社を置くネットワークビジネスの会社です。
2010年、日本国内においてライフバンテージはNFR開始(NFR…非再販売消費向け個人輸入)となっています。

NFRはN(Not) F(For) R(Resale)の略で、再販売できないという意味です。

つまり、ライフバンテージの製品は、日本ではご自身が愛用する目的で購入するもので、日本国内で販売する許可を取っている製品ではないと言うことです。

日本法人がない状態での会員は個人輸入という事になっています。


NFRはパソコンの普及によるところが大きいでしょう。

世界の至るところで発生した流通の収集、複雑な報酬プランの計算がパソコン、インターネットの普及により容易になったためにできるようになりました。

この方法、在庫を持たなくて良いという一面もありますが、製品がよほど信頼のおけるものでも口コミ勧誘だけでビジネスを開始するのは想像以上大変でしょうね。



ライフバンテージ(Life Vantage)は、日本で2012年11月にグランドオープンの予定のようです。






ネットワークビジネス成功資料無料進呈!





*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。

バラのつぼみネットワークビジネスは、ビジネスとしては少額の資金で始められます。

男女の性差もなく、年齢制限もなく、資格も必要ありません。

誰でもリスクを最小限に抑えて、始めることができるビジネスです。
通勤することもなく、自宅で好きな時間にできるビジネスなのです。



安心で豊かな未来を今からコツコツ準備しませんか!!

◆ ネットワークビジネスで成功するためのメールセミナー

お名前 
メールアドレス 半角英数字


平日に1~2時間なら時間がとれる方、家から一歩も出られない主婦、療養中の方、定年退職されて時間がある方に最適です。!


  • <?php _e('Categories'); ?>

  • | トラックバック(0)件 | コメント (0)件
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する
    メニュー
    記事リスト
    過去ログ

    検索フォーム
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。