2015年には65才以上のひとが3.7人にひとり、年金に頼れない時代が来るのかもしれません。 今からコツコツ、あなたの自由で自立したシニアライフを準備しませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルチ商法とネズミ講

DSC02511.jpg


退職前に備えましょう! 




国内における連鎖販売取引の歴史は、昭和40年代にアメリカのホリディ・マジック社が、「Multi-Level Marketing (マルチ・レベル・マーケティング)」と呼ばれる商形態とともに日本に上陸した頃からとされています。

マルチ商法は、Multi-Level Marketingの日本語訳として定着し使用されていました。

当時、この商形態を規制する法律がなく、取引や勧誘に際しての問題や事件が発生し社会問題となったことから、今でもマルチ商法と言えば国内ではあまり良い印象がありません。

このマルチ商法、無限連鎖講の防止に関する法律によって禁止されるねずみ講と組織の拡大方法で類似点が多いです。
ピラミッド型の階層組織を作ることや、新たな参加者の勧誘などの販売展開の方法がねずみ講と類似しているのです。

しかし、ネズミ講は「無限連鎖講の防止に関する法律」、マルチ商法は「特定商取引法」と管轄法律が異なります。
また、ねずみ講が金品配当組織であるのに対して、連鎖販売取引を含むマルチ商法は商品の販売組織(役務の提案も含む)である点でも区別されます。

この様に、マルチ商法は、ネズミ講とは違う活動ではありますが、国内では、ネズミ講と一緒にとらえられたり、「特定商取引法」に違反する会社も過去にあったことから、国内ではまだまだ、ネガティブなイメージが有ります。

しかしながらインターネットの普及、物流システムの確立により、今、流通革命が起こっています。
21世紀、ネットワークビジネスはインターネットや新しい物流システムを使って、急激に世界規模で広がる可能性を十分に秘めたビジネスと言えるでしょう。

現に、自社の品質を誇る多くの健康食品の会社や化粧品の会社がどんどん、ネットワークビジネスを取り入れています。

良く耳慣れたロイヤル、ノエビア、エイボンなどの化粧品会社、シャルレ等の下着会社、ハーバーライフ、ニナファームなどの健康食品の会社、調べて見るとネットワークビジネスをとりいれている会社が本当に多くなった昨今です。


ネットワークビジネス成功資料無料進呈!



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。

バラのつぼみネットワークビジネスは、ビジネスとしては少額の資金で始められます。

男女の性差もなく、年齢制限もなく、資格も必要ありません。

誰でもリスクを最小限に抑えて、始めることができるビジネスです。
通勤することもなく、自宅で好きな時間にできるビジネスなのです。



安心で豊かな未来を今からコツコツ準備しませんか!!

◆ ネットワークビジネスで成功するためのメールセミナー

お名前 
メールアドレス 半角英数字


平日に1~2時間なら時間がとれる方、家から一歩も出られない主婦、療養中の方、定年退職されて時間がある方に最適です。!


メニュー
記事リスト
過去ログ

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。